いつの間に。自分は意外と不健康なのかも

小さい頃、酒飲みの父親をいつも母親が怒って「もうお酒はこれでおしまい。こんなに飲んだら健康に悪い。だめじゃない。」
「あと1杯だけ。お願い。」というような会話や喧嘩をいつも聞いていた。

お酒って本当に悪なんだ不健康になっちゃう怖いもの。と感じていたのに。
あれから10数年。そんな風にお酒のことを思っていたことをすっかり忘れ、お酒好きになってしまった。
やっぱり親子、父親の血を継いで。そんなに毎日浴びるほどは飲んでないけれど、なんか夜お酒がないと物足りない。

毎日酒屋さんにいって、その日の気分で今日はビールからカクテル。今日はチューハイかな?とお酒を買うのがたまらなく楽しい。
もちろんおつまみもこだわって。仕事でちょっと頑張った日は、カマンベールチーズ、あんまりな日は割けるチーズという風に。
しかも、お酒を飲むと普段言えないこともべらべらと話せてストレス解消。なんともお酒って便利な飲み物。そう思っていたけれど。

最近、歳を取ってきたのか、胃もたれやお酒を飲んだあとからだの調子が悪い。ウコンの力でも借りようかな?とか思ってた矢先に
小さいころお酒を嫌っていたことを思い出した。ああ。自分ていつの間にか不健康になってしまったんだ。

これから、少しは健康に気を使ったほうがいいのかも知れない。けど、今では当時父親をしかっていた母親までもお酒好きに。
両親と一緒に気楽にお酒を飲んで楽しむ。両親もそれを喜んでくれてる。
不健康だけど、親孝行は出来てるし、ま、いいかな。

タイムカードに代わるシステム
勤怠管理ソフト
給与連動の就業管理・勤怠管理システムの紹介ページ。三六協定チェック機能も備えています。
biz-work.jp/
関連:www.empreinteeternelle.com

«